<< ホワイト餃子ww | home | また会う日まで >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

世界遺産の村へ

金沢旅行のために、いろいろとパソコン使ってリサーチしていたときに、
金沢駅〜白川郷までのバスが出ていることを知り、
「行ってみたーい!」ってことで、白川郷にいくことを決定(・∀・)

学科柄?なのか、
世界遺産について考えること、思うことは多くて、
レポートの題材などにも、世界遺産をテーマとすることが多い私

数々の世界遺産があるなかで、
その中でも特に、「白川郷・五箇山の合掌造り」はレポートの題材などに用いてます

だから、一度は訪れたいと思っていたところに、思わぬチャンスが到来ー
これは行くしかない!ってことで、白川郷行きを決めたのでありました


白川郷・五箇山の合掌造りは、飛騨地方の白川郷(岐阜県)と五箇山(富山県)にある合掌造りの集落で、1995年にユネスコの世界遺産に登録されました

金沢駅から白川郷までは、バスでだいたい1時間ほど
白川郷に到着して、まず最初に行ったのは、観光案内所
そこで、白川郷のマップをゲット


いよいよ白川郷観光スタートです
橋を渡って村の中心へ


@であい橋


見えてきた合掌造りの家々

青い空、白い雲、緑の田んぼ、黄色いひまわりと合掌造りの家々!
日本の夏ですね


まず目指したのは、展望台
小高い丘のようなところにある展望台目指して、
ひたすら坂道を登りました
予想以上につらかった…
まあ、旅の疲れもあったしね


@展望台から


メディアで見たことのあったこの風景
実際に自分の目で見れるとやっぱり感動する


さてさて、元来た坂道を下って、村の中心部へ戻ってきました
訪れたのは和田家

@和田家

300年の歴史を誇る最大規模の合掌家屋です
せっかくなので中に入って見学することに


「あま」と呼ばれる2階は、屋根裏の空間をさします
おもに養蚕作業の場として利用されていました

@あま


@あま


村で見つけたマンホール

@白川郷



私が思っていた以上に観光客が多かったです。
それに、予想以上に観光地化が進んでいるのだと感じました。

「観光」って、難しい。
ゼミの先生の「観光は両刃の剣である。」ということばを、身にしみて実感していました。

さあって、バスで再び金沢駅に戻ります

Posted by 由衣 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://yuibrog.jugem.jp/trackback/265
<< 2017年03月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
PROFILE
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
天使の予言占い、悪魔の予言占い
心の奥の性格診断書
OTHERS