<< 教職飲み | home | My Room >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

汝は結婚すべし!

今日も本当は授業日なんだけど、
先生の都合でまたまた休講
先生もお忙しい人なんだなぁ


さてさて、そんなせっかく頂きました休日
「THE ハプスブルク展」に行ってきました

どうしても今日行きたかったんです
実は授業休む気でいたぐらいですから! ←

その理由は…
中野京子先生の講演会

中野京子先生といえば…
著作は『名画で読み解く ハプスブルク家12の物語』(光文社新書)とか、
『怖い絵』『怖い絵2』『怖い絵3』(以上、朝日出版社)などなど。
ドイツ文学・西洋文化史が専門の方です


まずはチケット購入して、チケット売り場のお姉さんに質問
由衣「講演会に行きたいのですが、整理券はどこで配布してるんですか?」
3階の講堂で、10分ほど前から配布が始まったとのこと…
さすがにまだ売り切れてないよね…?とは思いつつも、
とりあえず急いで3階に

由衣は100番代の真ん中らへんでした
ちなみに講演会の定員は260人
とにかく配布が終了してなくてよかったよ


そこから1階に戻って、講演会の時間までハプスブルク展を堪能
講演会が始まるまで1時間半ほどだったので、
おそらく最後まで見れないだろうなーと思ってたら、
入口でスタンプ押してもらえば、再入場可能なそうで!

ってことで、安心して堪能することができました


今回いちばん見たかったのが、
アンドレアス・メラーの「11歳の女帝マリア・テレジア」ww

高3の秋、世界史の先生から「これオススメ!」ってことで、
いただいた論述問題が多めの問題集の表紙に使われていたのが、この絵でした

そのとき、まず誰だかわかんなくて、「きれいな子だなー」と思ってたんだけど、
問題集の裏にマリア・テレジアだって書いてあって、
「えええー!」みたいなw
「マリア・テレジアにも子供時代があったんだ!」なんて、
当たり前のことに深く感動…
思わず友達に「これ誰だと思う?」ってクイズ出してしまったよ
友達も「これがマリア・テレジア!?」ってびっくりしてた


あとはティツィアーノ・ヴェチェッリオの作品
最近、ボルゲーゼ美術館(ローマ)で「聖愛と俗愛」を見たばかりなのでね♪
今回は4点(ティツィアーノ工房による1点を含む)のティツィアーノ作品が来日
しっかり音声ガイドのサポートもあって、良かったw

あとはデューラーとか、ベラスケスとか、ルーベンスw
ポスターに書いてある、
「ベラスケスもデューラーもルーベンスも、わが家の宮廷画家でした。」
もう鳥肌ぞくぞくですww


「11歳の女帝マリア・テレジア」や「オーストリア皇妃エリザベート」の前は、
やっぱり人がいっぱい

いちばん混んでたのは、特別作品と「工芸と武具」のコーナー
壁にかかっている絵と違って、見にくいからかなぁ><


ベラスケスの「皇太子フェリペ・プロスペロ」を見たところで、
時間切れー
講演会が始まっちゃうので、入口まで逆流して、
オーディオガイドを預けて、急いで3階の講堂へ…

講演のほうはさすが中野先生!
思わず「うんうん」と頷いてしまうw

にしても、席は全席指定だったのだけど、
あたしの隣のおばさんが、
がさごそうるさい人で、展覧会の入口でもらえる展示品リストの紙を、
裏返したりする音が非常に気になりました!
会場が静かなだけに、気になった
あと講堂がやたら寒かったです
足元がすーすーして寒かった


講演会終了後、1階に戻って再入場
さっきの続きからなので、ぐーっと「スペイン絵画」コーナーまで突っ切りました
さっきより混んでる><
まぁ、うまい具合に人を避けながら鑑賞
フランドル・オランダ絵画はフェルメール好きとしては見逃せないですねぇ



「戦争は他の者にまかせておくがいい、
幸いなるオーストリアよ、
汝は結婚すべし!」

誰の言葉かはわかってないのだけど、
ハプスブルク家の家訓として有名な言葉です

マリー・アントワネットとルイ16世の政略結婚などは、
あまり歴史に詳しくない方にも有名かと!

そんなハプスブルク家ですが、決して戦争を他の者にまかせておくことはできませんでした
けっこう戦争多いよ><

なにはともあれ、ハプスブルク家の歴史が大好きな私
ほんとたぶん大好きな西洋史の中でも、1・2を争う大好きさ!

んー、でもフランス・ブルボン家も好きだし、
イギリス史も好きだし、ロシアのエカチェリーナとかも好き好きー
うーん由衣の西洋史ベスト3は決めれなーい

Posted by 由衣 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://yuibrog.jugem.jp/trackback/226
<< 2017年11月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PROFILE
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
天使の予言占い、悪魔の予言占い
心の奥の性格診断書
OTHERS