<< 映画の舞台をたどって | home | Last day in Roma >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

貴族のお屋敷

★6th day★

この日も一日Free


午前中は買い物
前日に行ったスーパーにもう一度行きました

この日のお目当てはワイン!
前日はお菓子でいっぱいいっぱいだったので、買えなかったのです
ちなみに、ワインは3本までが免税範囲
なので、しっかり3本購入w


それからホテル戻って、荷物を詰め詰め
ワインもしっかりタオルでぐるぐる巻きにして、詰めつめ

大きめのスーツ持ってきてよかったわぁ


んでもって、今日のプランを立ててー
いざ出発!


まずはバスに乗って、ヴェネチア広場の近くまで
そこからはとことこ

目指すはドーリア・パンフリー美術館!


美術館っぽい建物があったので、入口を探してたんだけど、
見つからない…
人がいたので、地図見せながら「ここに行きたい!」って言ったら、親切に教えてくれました^^
が、
その説明がイマイチわからんかった><

まぁとりあえず、美術館っぽい建物沿いをぐるぐる
そしたら、入口が見つかると思いきや、見つからん!

入口っぽいの見つけたと思ったら、
なにやら違う美術館の名前が…
あれれ?と思って、地図をよーく見てみれば、
間違いに気づいた

道路渡らないといけなかったのに、渡ってなかったのでした
それは目的地につかないはずだよねー


ってことで、気を取り直して、
目指すはドーリア・パンフリー美術館!


美術館らしき建物に沿って歩いてみるも、入口見つからず…
入口っぽいもの見つけたと思ったら、
現在、工事中かなんかで入口が変更してた><

ってことで、臨時入口を探して、またとことこ…

その入口もめちゃくちゃわかりずらくて…

まぁでも、無事に入館


あたしがドーリア・パンフリー美術館に来た理由は、
もちろんカラヴァッジョ!!

「マグダラのマリア」と、「若き洗礼者ヨハネ」(これはコピー)と、「エジプトへの逃避途中の休息」があるの!
にやにやw

にしても、貴族すごいね


で、一度テルミニ駅まで、バスで戻って
それから歩いてバルベリーニ宮(国立古典絵画館)に

ここにもカラヴァッジョが!
「ホロフェルネスの首を切るユーディット」と「ナルシス」が!
またまたにやにやw


バルベリーニ宮には、グイド・レーニの「ベアトリーチェ・チェンチ」があるんだけど、
あたしが行ったときは、ナポリだっけかに貸出中だった
残念!
また行きたい><


あとあと、バルベリーニ宮といえば、
2階の大サロンの天井画「神の摂理の勝利」!!
もうね、見てて飽きません、ほんと!
おじさま2人が、イスにゴロンと寝て、堪能してました
あたしも誰もいなかったら、やりたかった!


んでもって、バルベリーニ宮では、すっごい出会いがあったのだよ!
それは次の日記で(・∀・)

Posted by 由衣 | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://yuibrog.jugem.jp/trackback/221
<< 2017年07月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
PROFILE
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
天使の予言占い、悪魔の予言占い
心の奥の性格診断書
OTHERS